カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪をひきにくくする“朝ごはんの10のワザ”

風邪をひきにくくする“朝ごはんの10のワザ

新型インフルエンザの流行はひとまず収まったみたいです。
通常の冬風邪に多い胃腸風邪が現在の流行にあり、
季節性のインフルエンザも影を潜めているそうです。

いまいちどウィルスに負けにくい食材がニュース
にありましたので紹介します。

多糖体という言葉はあまり聞き慣れないでしょうか。
一般的には、この成分を多く摂取すると腸内環境を整えられ、
免疫力が向上するといわれています。
ウイルスの進入をガードしたり攻撃したりしてくれるのです。

では、その多糖体はどんな食材に含まれているのでしょう?
またどうしたら効率よく摂ることができるのでしょうか?

ザッと挙げれる食材は、

「ヨーグルト、バナナ、ジャム、サトイモ、
長芋、納豆、オクラ、ナメコ、めかぶ」など。

また効率よく摂るには


■ヨーグルトを食べる

■バナナを食べる

■めかぶを食べる

■トーストにジャムを塗る
(マーガリンを使うよりは)

■トーストにバナナを乗せて焼く

■ヨーグルトにジャム(あるいはバナナ)を入れる

■味噌汁にナメコを入れる

■納豆にオクラを入れる(めかぶや長芋も可。全部入れてもOK)

■味噌汁を納豆汁にする

■ご飯に芋を混ぜて炊く


あの高橋尚子さんも「現役時代は毎日、めかぶや納豆を食べていました」
とのことです。

今年もあと3日元気に新年を
迎えたいものです。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

やす

Author:やす

Micro Ad
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。