カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない

一ヶ月ほど前から喉の痛みと胸の痛みがとれない。

もしかして肺の大きな疾患。

あれやこれやと心配しながらどうしても痛みがとれないので、今日かかりつけ医のところへ。

ここ抑えると痛みますか。


いえ


咳はでますか。


いえ。



締め付けるような痛みはありますか。



いえ



血圧計りましょう。


それでは胸の写真撮りましょうか。


はい。


撮影終了後、中待合で呼ばれるのをまつ。


へんな影が写ってたら、再検査。
もっと悪かったら入院、嫌だな~。


平田さん


はい。



写真に異常はないようですね。


ひとまず安心。


では何でしょうね先生?


おそらく、肋間神経痛でしょうか。


肋間神経痛~~。


まさか・・・


この業界の人なら誰もが知っているお言葉。


恥ずかしい。


肋間神経痛ってこんな痛みなんだー。決して軽い痛みではない。
事の重大さを改めて認識して

かるーい気持ちで肋間神経痛なんて言葉は絶対に言ってはいけませんね。


受ける方の気持ちを考えて話す、いい勉強になったのと、自分の未熟さを噛み締めるのでした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

熱血柔整師

Author:熱血柔整師
愛知県一宮市にある整体RaQooの院長からしろはた接骨院にリニューアルオープンした48歳2児のパパです。
柔道整復学校に三年間通い念願だった柔道整復師の資格をとることができました。
さらに施術の幅、医学的な知識を広げ地域の皆様の健康応援団となり貢献していきたいです。どうぞよろしくお願いします。

Micro Ad
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。