カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーのちょっと意外な話

コーヒー。ちょっと一息いれるのにかかせませんね。

今日はあまり知られていないコーヒーの効能のお話です。

コーヒーには皆さんおなじみのカフェインが成分に含まれていて

あまり健康にはよくないイメージが強いかと思います。

しかしながら一説にはコーヒーは大腸ガン、脾臓ガンを防ぐとあります。

大腸ガンは食の欧米化により最近急増しているガンですが、

脂肪の多食を控えたり、食物繊維を多く含む食品をとったりして

便を大腸に留めないことが最大の防止法です。

ただ排便がきちんとあればいいというわけではなく

便の具合が大事なようです。

胆汁の色は濃い黄色をしていますが、濃い褐色や黒みがかった便

は停滞があった古い便であり、胆汁の色が反映された濃い黄色の

便が新鮮で病気を防ぐ便だそうです。

コーヒーに含まれるポリフェノールのクロロゲン酸が胆汁などの消化酵素

に働きかけ、機能をアップし大腸の環境を飛躍的にアップさせ、

便の停滞時間を短縮させるそうです。

数値的なデータでは愛知県のガンセンターが行った調査で

7万を対象として、コーヒーを毎日飲む人は飲まない人に比べて

直腸ガンになる危険性が半分になったそうです。

ただこのクロロゲン酸は熱に弱いので

凍結製法で作られたインスタントコーヒーが効用に優れるようです。




スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

熱血柔整師

Author:熱血柔整師
愛知県一宮市にある整体RaQooの院長からしろはた接骨院にリニューアルオープンした48歳2児のパパです。
柔道整復学校に三年間通い念願だった柔道整復師の資格をとることができました。
さらに施術の幅、医学的な知識を広げ地域の皆様の健康応援団となり貢献していきたいです。どうぞよろしくお願いします。

Micro Ad
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。