カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろはた接骨院エキテンに!

こんにちはしろはた接骨院の平田です。

エキテンのしろはたページ完成しました!

オープンから1か月間院名しか載せてなかったのですが
かなりのアクセスがあり、これはいかんと奮起しパソコンの
苦手な私ですが、なんとか作り上げました!(^^)!


良かったら口コミよろしくお願いします!


http://www.ekiten.jp/shop_7005381/
スポンサーサイト

しろはた通信第7号

こんにちはしろはた接骨院の平田です。

暑いですね~。おとといの日曜日我が故郷一宮にミッキーが来てくれましたよ。
町は大騒ぎで沿道には見たこともないような凄い人。

暑ったけど、故郷でみるミッキー、ミニーもいいものです。

では今日は足の指の骨折についてお話します。
足の指で一番骨折が多い指って分かりますか?

小指。そうそうタンスの角なんかで小指をぶつけた時の痛さはハンパないですもんね。
でも小指ではないのです。

親指が一番骨折が多いのです。

以外でしょ。

重いもの物の落下でぶつけてしまったり、つまずいて足先からの衝撃で骨折したりします。
折れると腫れが凄いので分かりやすいと思います。

あと多いのが薬指。
薬指の骨折は何かに引っ掛けて起こる場合が多いです。


治療は画像のようにひたすら固定。
簡易固定まで合わせると約5週の固定が必要です。
日常生活、スポーツの現場でもよく起こりますのでまずは冷却してくださいね。

今日もFBをみていただきありがとうございます。感謝、感謝です。

1指足趾骨折2
一指足趾骨折固定1
ディズニー一宮

しろはた通信第6号

こんにちは、しろはた接骨院の平田です。
夏真っ盛りですね~。昨日は清須の室内プールに家族でいってきました。流れるプールで子供たちと遊び、25メートルプールでクロールをしてたるんだ体にカツを入れてきました!(^^)!。
では今日は足の骨折についてお話します。

疲労骨折ってご存知ですか?
定義は 一度だけでは骨折を起こさない程度の力が持続的に作用して発生するもの。


スポーツの現場でよく発生するのがサッカー。
ボールを蹴る、ダッシュなど頻繁に行うなどで足の指の第4指に疲労がたまりついには骨折します。

大きくパッキッと折れるのではないので腫れはなく痛みのみです。足の薬指の根本がいつまでたってもよくならない。痛みが増しているなどの症状があったら注意してください。

治療は絶対安静。これに尽きます。安静できない場合は包帯固定。(治癒は遅れます)。

ではでは暑い日が続きますが楽しく夏をすごしましょう!


足の疲労骨折

しろはた通信第五号

アキレス腱2

アキレス腱


こんにちは、しろはた接骨院平田です。

今日は娘が岐阜にキャンプに行ってます。
学校の野外学習で友達と一緒にカレーを作ったり
キャンプファイヤーをやると言ってました。
雨大丈夫かな~。いい思い出が沢山できますように。


ではでは今日はアキレス腱の断裂についてお話しますね。

アキレス腱は下腿三頭筋という筋肉が踵骨隆起(かかとの骨)に
くっつく大きな腱です。下腿三頭筋は図のように腓腹筋、ヒラメ筋によりできています。
そして一番切れやすいはところアキレス腱狭窄部位(図の赤い印の所)になります。

ジャンプの着地時に起こることが多く、中年以降の発生が多いのも特徴です。断裂音(結構えぐい)を聴取し、バットで叩かれたような感じやボールがぶつかった感じがします。

痛みは一般的に軽微ですが、歩行は困難になります。
ただ全く歩けないわけではなく通常の歩行が困難となるのです。

足首を曲げることも可能ですが、つま先立ちができないのが特徴です。

治療は応急処置的に底屈固定(つま先を下に足首を曲げた状態)をしてお医者さんにみてもらう形になります。(手術になる場合が多い)。

というわけで中年で普段運動する習慣がなく、体重も増えてきたおじさん、おばさんはとくに注意が必要です!

頑張りましょ~華の中年世代~!(^^)!。

しろはた通信第4号

今日は腓骨下端部骨折についてです。

腓骨下端部骨折も足首の内側への捻挫の要領でおきてしまいます。

捻挫なら足の外側の靭帯が引っ張られて靭帯が損傷して起こるのですが、腓骨下端部骨折はその引っ張られた靭帯に骨が剥がれて起きるのです。


とくに子供はレントゲンには写りにくく、捻挫として診断されることもあるので注意が必要です。

治療はしっかりとした固定を約3週間。

とくに痛がり方が違うと思った場合は注意してあげてくださいね。

新しいメニュー表ができましたのでアップしますm(_ _)m。

今日もFBをみて頂きありがとうございます。感謝、感謝です。

しろはた通信第三号です


今日はシンスプリント、扁平足、回内足についてです。

扁平足はもう知ってますよね。そう足裏のアーチが落ちてしまった状態です。回内足はあまり聞かない言葉ですが、足裏のアーチが落ちて足裏が内側を向いた状態をいいます。

通常は足裏の縦のアーチによってバネの役割をし地面などからの衝撃を吸収するのですが、そのアーチがない為に足裏が内側に倒れこもうとするのです。足底が内側に倒れこむため、膝が外反(内またになること)し、通常使われなくていい筋肉がいつまでも伸ばされた状態となって不調をきたすのがシンスプリントです。

シンスプリントは過度のランニング、ジャンプなどにより誘発されます。過度に足部に疲労をかけることによりアーチが落ち足裏が倒れこんで、後脛骨筋という筋肉を引っ張り、それがが付着している脛骨という骨の表面に炎症が起きて痛みがでるのです。

治療は筋緊張の強い、下腿三頭筋(ふくらはぎ)と内転筋群(ふとももの内側)、脛骨内側筋群の調整。足裏アーチ部に痛みや熱感がある場合はアイシングと疼痛治療(超音波治療)となります。

またアーチの治療は主にテーピング固定をします。

中学校、小学校高学年で部活やクラブで頑張っているお子さんなはとても多い疾患ですので心あたりのある方はご相談ください。
本日もFBを最後までみていただきありがとうございます。
感謝、感謝です。

しらはた通信第2号。

今日は捻挫と思ったら実は足指の骨が折れていたケース。
足首を強く捻り痛た・た・た。


よくある光景です。

でも痛む場所にご注意。
通常、前距腓靭帯などの靭帯損傷が多いのですが、痛みが
そこではなく、足の小指の付け根。腫れもそこにある。

これ実は捻挫ではなく、骨折の可能性があるのです。

第5中足骨基底部裂離骨折、俗にいう下駄骨折です。
この骨折、足先を下に伸ばした状態で足裏を内側に捻ったとき
短腓骨筋という筋肉に骨が引っ張られて起きます。

10代、20代は捻挫でおさまるのに40台以降は下駄骨折が起きやすいので注意が必要。

治療は固定が4~6週。

私も今年48歳。若い時は捻挫なのに骨折と聞くと少し凹みますが、スポーツを愛する中年諸君、頑張っていきましょう!

健康通信第一号!


しろはた通信第1号です。
まず足の健康情報を送りま〜す。

今回は捻挫について


人体の中では軟部組織の一つ。
軟部組織損傷はその組織の損傷断端を密着させることが治療の原則となります。治療は手術が必要なものとそうでないものに大別され、初期における処置について述べます」。

骨折、関節損傷にも該当しますが、損傷した組織内圧の上昇の原因となる出血、炎症をいかに最小限に抑えるか大事。

その方法はRICE。(安静、冷却、圧迫、挙上)

RICE処置は痛みを和らげ、出血・浮腫による腫れを抑え、患部の安静を保ちます。痛みの存在は運動を抑制し能力低下を及ぼし治癒の遷延を招きます。初期処置がとても大切なのです。

捻挫(靭帯損傷)についてもRICEが基本。
該当関節の症状を確認し、損傷程度を確認した上での固定が必要です。

前距腓靭帯損傷。
踵腓靭帯、後距腓靭帯が損傷。靭帯の損傷部位により治療が変わります。

たかが捻挫と軽視することは危険です。靭帯損傷を中心とした組織損傷で場合によっては骨折、脱臼よりも予後に問題を残すことがあります。

気をつけましょう。本当に長期間痛みが残ることがよくあります。
また周辺組織の肥厚などにより痛みが撹拌することもしばしばです。

ご不明な点はお気軽に当院まで!

9日は臨時休業いたします。

9日(日)は日進市で空手の試合があるため


申し訳ございませんが臨時休業いたします。


今回は娘と一緒に出まーす。


二人とも寸止め初挑戦。


目標 1ポイントダッシュ!!


リトルワールドへ

昨夜は空手の仲間と夜にリトルワールドに行ってきました。

以前に一度行った事がありましたが、今回は午後4時に集合して
ドイツビールを飲んで花火を見る計画。

午後4時からは入場料半額の上、駐車代金も無料。

とても、とてもお得なのです。

花火も座りながらばっちり見えるので、迫力もありとても
きれいでした。

お勧めですよー

プロフィール

熱血柔整師

Author:熱血柔整師
愛知県一宮市にある整体RaQooの院長からしろはた接骨院にリニューアルオープンした48歳2児のパパです。
柔道整復学校に三年間通い念願だった柔道整復師の資格をとることができました。
さらに施術の幅、医学的な知識を広げ地域の皆様の健康応援団となり貢献していきたいです。どうぞよろしくお願いします。

Micro Ad
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。